A7_00574.JPG

株式会社東京ドレス研究所

丁寧な仕事により 技術力の向上を実現

ファッション性が高く様々なデザインが生み出されるレディースファッション。そのデザイン性をより高めた商品作りを強みとするのが(株)東京ドレス研究所です。

パンツ以外のオールアイテムの生産を可能とし、特に難素材への対応力は業界内でも高い評価を得ています。
婦人服は基本的に素材が柔らかく扱いが難しいものが多い。だから作業が大変なのは当たり前と捉え、現場にも焦らないこと、スピードを意識せず丁寧に作業することを優先させました。そうした指導がミスを少なくし、結果的に作業効率も技術も向上。
技術面だけではなくコミュニケーション力、指導力の向上を目指しコーチング研修も導入。その甲斐あってかコミュニケーション不足によるミスなども激減しました。
「全員が常に勉強しなくては。経験を積むこと、喜びを感じることで、人はいくらでも成長できると思っています
。」と語る三上執行役員。
また新しい顧客の開拓にも積極的に取り組んでおり「それが何よりの勉強であり、技術向上のためのさらなる第一歩」だと考えています。

tokyodress.png

業務執行役員 三上虎雄

主な設備

CAD・CAM・本縫いミシン・鳩目眠りミシン・三本針振りミシンほか・延反機・サージング・ロックミシン

主な生産品目

ワンピース・スカート・ブラウス・コート

企業データ

岩手県久慈市夏井町鳥谷5-65-6

TEL:0194-53-6233

FAX:0194-53-6277

代表者:代表取締役 金泉光一

業務執行役員:三上虎雄

創 業:1971年8月(昭和46年)

https://tokyo-dress-k.jimdofree.com/

kuji-made.net.png