top.jpg

株式会社ミツボシ久慈工場

メイドイン久慈を トップスタンダードに

「国技である武道に使われる製品は日本製であるべき」をモットーに、ほとんどの商品をオーダーメイドで製造する(株)ミツボシ久慈工場。
武道具のオーダーメイドの内容は実に細かく、リクエストに完璧に応えられるのは、日本人の技術と感性があってのことだと思っております。

丁寧な縫製や緻密な装飾、確かな素材選びなどすべて日本のお家芸と言っても過言ではありません。
職人技が生きる伝統産業ではありますが、設備投資による機械化も進めています。機械と職人の技術を融合させることで、さらに安定した高品質商品の供給や、効率の良い人材育成も可能になるためです。

しかし例え機械化が進んでも職人技の味が消えてしまっては意味がないので、その融合バランスの取り方こそ、同社の強みです。
「久慈製であること自体がブランドとなること」を常に目標に置き、日々成長する努力を続けております。

mitsuboshi.png

製造管理部 部長 木澤畑悦子

主な設備

CAD・CAM・本縫いミシン・特殊ミシンほか・裁断機・刺繍ミシン

主な生産品目

剣道具(面・胴・甲手・垂)・柔道衣・合気道衣・空手衣・袴・帯ほか

企業データ

岩手県久慈市長内町第32地割18-1

TEL:0194-75-4455

FAX:0194-75-4456

代表者:製造管理部 部長 木澤畑悦子

創 業:平成22年12月

https://mitsuboshi-budo.co.jp/