front.jpg

株式会社県北ファッション

独自のユニークさで 働きやすい環境整備を

(株)県北ファッションの生産システムは、トヨタソーイングシステムをベースにした、自社独自の生産ラインを組んで作業に当たっています。これは会社の強みである多品種、小ロット、短納期に対応するために考案されたシステムです。
整然と配置されたラインは後ろから前へと移動するリレー形式で、最も効率よく次工程へとバトンを渡すことができます。さらに日ごとの生産計画によって機械を調整するのではなく、調整済みの機械の元へ人が移動することで準備時間は大幅に短縮することを可能にしました。
またデスクは既製のものよりも一回り以上大きく、椅子もベンチシートタイプに変更。デスクに余裕があるため作業時の取り回しがしやすく、ベンチは横移動が楽なうえにパーツが多いときにはサブデスク代わりにもなります。こうした小さなことが大きな効率化に繋がっています。
働きやすい環境作りにも積極的に取り組み、主婦が多いことから平日にも休めるよう年に数回、日月の連休を設けています。ささいな配慮ですが、社員の目線も大事にしています。

kenpoku.png

代表取締役 末永耕季

主な設備

CAD・CAM・延反機・2本針インターロック・パターンシーマー・本縫いミシン・ロックミシン・バンドナイフほか

主な生産品目

作業衣(ブルゾンほか)・ユニフォーム(ベスト、白衣ほか)・各種製品のサンプルほか

企業データ

岩手県久慈市新中の橋第37地割98-1

TEL:0194-53-0082

FAX:0194-53-9363

代表者:代表取締役 末永耕季

創 業:昭和63年10月

kuji-made.net.png